スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
エレファント
Elephant 2003,USA

アイダホ州ポートランド。
アメフト、図書館、カフェテラス、写真部、ダイエット。
ごく普通の高校生たち。

いつもと同じ一日だと思ってた。


 学校のフィルム・ナイトっていうイベントで観ました。
 ガス・ファン・サントの映画。なんか久しぶりにすごいの見ちゃった・・・と思ってしまった。
 きっと実際の被害者も加害者もこんな日常を送っていたのだろう。誰も今日同級生に撃ち殺されるかもなんて思わないよね・・・。友達の友達の帰国子女が言うには、向こうでの学校生活はほんまに映画の中と同じ感じで、リアルすぎて吐き気がする程だったそうだ。
 学校の中を歩く生徒をひたすら後ろから撮るっていう、普通ならカットされるようなシーンがすごく多くて、しかも映像もブレちゃったりもしてる。それが退屈だという人もいるけど、私はこれから起こる惨劇やその主人公となる彼らの日常についていろいろと考えさせてくれる時間を強制的に与えられているようで、興味深く思えた。
 挿入された空のシーンと、その背後に流れる、犯人が弾く”エリーゼのために”が印象的やった。
 ある者には楽しく、ある者には退屈で、またある者には苦痛でしかない高校生活。この映画には本物の高校生の溢れんばかりの生命感も映し出されていれば、鬱屈したやり場のない倦怠感なども溢れている。人生のうちのある一定期間の間、わたしも彼らと同じような時間を過ごしていたのだと思うと、逆にこうして何事もなく生きてきたのが不思議にすら思えてきたりした。
 だ~それにしても主役のブロンドの男の子かわいすぎ!きれー!!

★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2005/10/11 14:43】 | 映画鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ラブ・アクチュアリー | ホーム | Today is the day!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sooty.blog34.fc2.com/tb.php/9-3f5a7c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
そらしらぬあめ


日々を忘れないための記録帳

PROFILE

Author:sayaka
大学4回3年生です。
現在イギリスをさまよってます。

CALENDAR

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORY

RECENT ENTRIES

COMMENT

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

BLOG SEARCH

COUNTER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。